あっぴリレーマラソン

新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン(2022年6月24日時点)

本大会では、(公財)日本陸上競技連盟が示す「ロードレース再開についてのガイダンス」等に基づいて作成した新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン(以下、「本ガイドライン」という。)に沿って運営を実施致します。
本大会に参加を希望される方は、本ガイドラインに定める事項を理解し、同意の上でお申込みいただきますよう大会運営へのご協力をよろしくお願い致します。
また、今後の新型コロナウイルス感染状況等をみながら、より有効と思われる対策等があれば、本ガイドラインに変更を加える場合があります。その場合には公式ホームページ上で更新内容をお知らせ致します。

お申し込みにあたって:
  • 大会の全参加者(参加ランナー、チーム関係者、大会/競技関係者)に、マスク着用を義務付け、検温とこまめな手指消毒の徹底を求めます。(※ウォームアップ時と競技中に限り、ランナーは各自の判断でマスクを外して構いません。)
  • 参加ランナーには、大会開催1週間前、大会終了後2週間を健康観察期間として、所定の「体調管理チェックシート」を用いた体調管理を求めます。「体調管理チェックシート」は大会事務局で用意し、参加受理通知とともに8月末に郵送予定です。(※公式ホームページ上にも掲載予定)
  • 以下に該当する場合は、大会参加の辞退をお願い致します。
  • 開催当日に、37.5℃以上の発熱あるいは体調不良の症状がある場合
  • 開催当日に、「体調管理チェックシート」の提出ができない又は適切な管理がされていないと判明した場合
  • 開催前3週間以降に、感染者と認められた場合
  • 開催前2週間以降に、保健所から濃厚接触者と判断された場合
  • 開催前2週間以降に、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
  • 開催前1週間以降に、感染疑い症状(高熱、息苦しさなど)の発症がみられた場合
  • 新型コロナウイルス感染症防止の観点から、行政機関等より「体調管理チェックシート」を含む個人情報の提出を求められた場合、適切な方法で個人情報を要請のある行政機関等に提出することがあります。
  • 65歳以上の方や基礎疾患を有する方は、新型コロナウイルス感染症に感染した場合、重症化するリスクが高いことを認識した上で参加をご検討ください。
開催前日まで:
  • 普段から体調管理の徹底をお願い致します。
  • 前述の「体調管理チェックシート」に基づき、開催1週間前から参加チームのメンバー全員は、体調確認と検温結果を記録してください。「体調管理チェックシート」に虚偽の報告がある場合や提出が無い場合は、大会参加を認めず、この場合の参加料の返金はしません。
開催当日:

<当日の受付 及び 会場内>

  • チーム代表者はチームメンバー全員の「体調管理チェックシート」を取りまとめ、当日の受付で提出願います。
  • 会場内では口や鼻を必ずマスクで覆い、スタッフの指示に従って検温や手指消毒など感染防止対策にご協力ください。
  • 会場内では、参加者同士の距離(最低1メートル)を保ち、対面を避け、できる限り会話は控えてください。
    また、スタッフの誘導に従い、参加ランナーや大会従事者が密にならないようご協力願います。
    • 運動競技の観点から必要な飲食行為は認められますが、感染防止の観点から「飲酒」はご遠慮ください。
    • 感染対策上、会場内にゴミ箱は設置しませんので、マスクやゴミなどは各自で持ち帰り、自宅で処分願います。

    <競技前 及び 競技中>

    • 参加ランナーは、スタート地点やリレー中継エリアで待機中、マスクを必ず着用し会話を控えてください。
    • 参加ランナー同士の密を避けるため、他の方と十分な間隔を取ってください。
    • ウォームアップ時と競技中に限り、参加ランナーは各自の判断でマスクを外して構いませんが、外したマスクは各自で管理し(携帯して走行など)、コース上や沿道等に捨てないでください。
    • 痰や唾を極力吐かないでください。
    • 応援者(参加ランナー、ランナーの家族又は友人など)は、大声をできるだけ発声せず、拍手等での応援をお願いします。

    <フィニッシュ後>

    • リレー中継エリアでタスキをつないだ後は、その場に滞留せず速やかに移動し、密な環境を作らないようにご協力ください。
    • フィニッシュ後は携帯するマスクを必ず着用し、手指消毒(可能なら手洗いも)をお願い致します。
開催終了後:
  • 体調管理チェックシート(大会後版)で、終了後2週間の体調管理と検温結果を記録してください。
  • 開催終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症への感染が発覚した場合は、大会事務局に報告し、自治体や保健所等への調査にご協力ください。
その他:
  • 大会スタッフにもマスク着用を義務付け、従事する作業によってはフェイスシールド又はビニール手袋等を着用します。
  • 体調不良又は新型コロナウイルス感染症の感染疑いが生じた場合は、速やかに大会スタッフに申し出てください。
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の導入を推奨しています。ご自身のスマートフォンにインストールしてご利用ください。
  • 本ガイドラインに定める事項により大会参加を辞退又はお断りした場合、参加料返金は行いませんので予めご了承ください。
  • 本大会で加入するイベント傷害保険では、スタートからゴールまでの競技参加中に発生した傷害に対して補償しますが、新型コロナウイルス感染症を含む疫病は保険適用外となります。
  • 国内の新型コロナウイルス感染症の感染状況や感染拡大リスクを踏まえ、安全な開催が困難であると主催者が判断した場合は、本大会を中止する可能性があります。その場合は、大会事務局は公式ホームページ等でこの旨をお知らせします。また、支払い済みの参加料については、中止までに実際要した経費等を勘案して返金の有無及び金額等を決定しお知らせします。尚、中止に伴う次回大会以降の出場権は原則付与いたしません。